【最新情報】「UPQ」ブランド終了へ。CerevoがUPQを吸収合併、2021年1月1日(PCモニター・液晶ディスプレイ)

61

製品名:「UPQ」ブランド終了へ。CerevoがUPQを吸収合併、2021年1月1日

「UPQ」ブランド終了へ。CerevoがUPQを吸収合併、2021年1月1日

概要(価格.comより引用)

Cerevoは2020年12月21日、2021年1月1日を効力発生日として、UPQ(本社:東京都千代田区、代表取締役:中澤優子)の吸収合併を実施すると発表した。

発表によれば、合併の目的として、「Cerevoでは、UPQ創業からこれまで、生産管理や量産体制など、さまざま支援を行ってきた。今後、UPQのもつ製品のサポート体制をより安定してご利用者さまに提供していくことを目的に、吸収合併することにした」とのことだ。

合併日(効力発生日)は2021年1月1日。合併の方式は、Cerevoを存続会社、UPQを消滅会社とする吸収合併とする。

なお、合併後については、「Cerevoが、UPQの事業、取引、契約、権利義務関係をすべて承継する」とのこと。UPQの既存製品については、Cerevoによる販売、サポートを実施し、「すべての在庫販売終了とあわせて、UPQブランドを終了するものとする」とコメントしている。

また、製品サポートの問い合わせ窓口に関しては、「これまでとの変更はない」とのこと。「ブランド終了後も、製品に付随するメーカー保証範囲や期間は設定されている通り受け付ける」という。

■関連リンク

UPQ、過熱・焼損事故の「UPQ Phone A01X」バッテリー交換・回収を開始

UPQ、約15万円の65型4K液晶を100台限定で販売

UPQ、50型4K液晶「Q-display 4K50X」Web販売の予約を開始

UPQ、折りたたみ式Bluetoothヘッドホン「Q-music HDP5」を7/4発売

UPQ、税別15,500円の防水アクションカメラ「Q-camera ACX1」新色など

UPQ、税別75,000円の50型4K液晶ディスプレイ「Q-display 4K50X」

UPQ、卓上フードスモーカー「REIKUN-Dome」のクラウドファンディング開始

関連記事