【YAMAZEN】YAMAZEN、熱中症警戒機能を搭載したDCサーキュレーター「YAR-WED18」(扇風機・サーキュレーター)

51

製品名:DCエアーサーキュレーター 熱中症警戒機能付 YAR-WED18

DCエアーサーキュレーター 熱中症警戒機能付 YAR-WED18

概要(価格.comより引用)

山善は、「DCエアーサーキュレーター 熱中症警戒機能付 YAR-WED18」を、4月下旬より順次発売する。

暑さ指数(WBGT値)に基づき、室温・湿度センサーによって風量を自動コントロールし、音と光で熱中症の注意喚起を行うサーキュレーター。

暑さ指数を「ほぼ安全」「注意」「警戒」「厳重警戒」「危険」の5段階に分け、「厳重警戒」「危険」になると風量が自動で強くなり、室内の空気の循環・かくはんを行う。

また、暑さ指数の段階が上がると警告するランプの色が変わるほか、「厳重警戒」「危険」レベルになると、アラート音で熱中症の危険を知らせる。

このほか本体の羽根は手で取り外せるため、手入れがしづらいガードの隙間や羽根の裏側なども簡単に掃除できるという。

主な仕様は消費電力が21W、首振り角度が上下約90度、左右約80度。本体サイズは225(幅)×325(高さ)×210(奥行)mm、重量が2.3kg。コード長は約1.6m。

価格はオープン。

関連記事