【パナソニック】パナソニック、ヘアカラーのダメージや退色を抑制する「ナノケア」新モデル(ドライヤー・ヘアアイロン)

46

製品名:

概要(価格.comより引用)

パナソニックは、ヘアードライヤー「ナノケア」の新モデル「EH-NA0E」を発表。10月1日より発売する。

風の広がりを抑える新構造を搭載したモデル。ミネラルの吹出口の角度を30度内向きにしたことで、高浸透「ナノイー」とミネラルを含む風の広がりを抑える新構造を開発。高浸透「ナノイー」とミネラルを含む風を従来製品「EH-NA0B」よりも約10%髪に届きやすくなったという。

これにより、キューティクルの密着性を高めるとともに、キューティクルを剥がれにくく、ヘアカラーをした髪のダメージを抑えるほか、ヘアカラー薬剤の流出を防ぎ、退色を抑制するとのことだ。

このほか、同社独自の「速乾ノズル」で、濡れた毛束をほぐしながらすばやく乾かす。

搭載機能としては、自動で温・冷風を切り替えて髪にツヤ感をキープする「温冷リズムモード」、地肌にやさしい約60度の「スカルプモード」、暑い時期に温風の熱さを低減する「インテリジェント温風モード」、「毛先集中ケアモード」、 「スキンモード」の5つのモードを搭載する。

主な仕様は、消費電力が1200W(TURBO時/HOT時)、風量は1.3立方メートル/分(TURBO時)。本体サイズは21.6(幅)×22.6(高さ)×9.2(奥行)cm、重量が約580g(セットノズル含まず)。電源コード長は約1.7m、セットノズルが付属する。ボディカラーはネイビー、グレージュ、コーラルピンクの3色。

価格はオープン。

関連記事