【シャープ】ソフトバンク、フルHD+解像度のIGZO液晶を搭載した「シンプルスマホ5」(スマートフォン)

69

製品名:「シンプルスマホ5」

「シンプルスマホ5」

概要(価格.comより引用)

ソフトバンクは、「ソフトバンク」ブランドより、4G対応スマートフォン「シンプルスマホ5」(シャープ製)を発表。9月4日から発売する。

表示部に、フルHD+解像度(2160×1080ドット)の約5.5型IGZO液晶ディスプレイを採用したモデル。シャープが液晶テレビで培った高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」によって「細かな色彩の違いも忠実に再現する」という点が特徴だ。

機能面では、インターネットにつながらなくなったり、着信音が鳴らなくなったりした場合などに、ホーム画面のサポートボタンを押して解決する機能「押すだけサポート」を搭載。加えて、音声検索を起動できる専用ボタンを本体側面に、「電話」「メール」をワンタッチで起動できる専用ボタンを本体正面に備えた。

カメラ機能は、アウトカメラが有効約1300万画素+約500万画素のデュアル構成。料理や花、夕景など、被写体やシーンに合わせて、AI(人工知能)が最適な撮影モードを自動で選択するシャープ独自の「AIオート」機能に対応する。

このほか主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 450」、メモリーが3GB、内蔵ストレージが32GB。外部記録媒体はmicroSDXCメモリーカード(最大512GB)に対応。インカメラは有効約800万画素。無線通信はBluetooth 4.2、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格をサポートする。

バッテリー容量は4000mAh。連続通話時間は約2800分、連続待受時間は約910時間(いずれもFDD-LTE網)。IPX5/8相当の防水性能、IP6X相当の防塵性能を装備。ワンセグの利用も可能だ。OSは「Android 10」をプリインストールする。

本体サイズは70(幅)×154(高さ)×9.3(奥行)mm、重量は約168g。ボディカラーは、ワインレッド、シャンパンゴールド、ネイビーブルーを用意する。

関連記事