【最新情報】3,880円、加熱式タバコ「PULZE」が主要コンビニなどで全国販売を開始(電子タバコ・加熱式タバコ)


製品名:PULZE

PULZE

概要(価格.comより引用)

インペリアル・タバコ・ジャパンは10月28日、加熱式タバコ「PULZE(パルズ)」および専用タバコ「iD(アイディー)・スティック」の全国販売を開始した。

取り扱い店舗(一部を除く)は、全国のセブンイレブン、ファミリーマート、そのほかのコンビニエンスストア・量販店、PULZE 福岡、PULZE 公式オンラインショップ。PULZE 福岡とPULZE 公式オンラインショップはデバイス本体のみの販売となる。

なお、両製品はすでに、福岡県内の一部コンビニエンスストアやPULZE公式オンラインショップで5月6日より、限定販売していたものだ。

■「PULZE」

「PULZE」は、標準(345度)およびエコ(315度)モードという、2つの加熱温度設定に対応した加熱式タバコ。セラミック製の加熱ヒーターによって、タバコを内側から直接加熱する点も特徴だ。フル充電時で最大20本の連続使用も可能だ。

製品内容は、「PULZE」本体1台、USBケーブル、USB充電用プラグ。ボディカラーは、コッパ―、グレーを用意する。価格は3,880円。

■「iD・スティック」

ラインアップは、「アイディー・スティック・ミント」「アイディー・スティック・メンソール」の2種。製品内容はそれぞれ20本入り。価格は各460円。

■関連リンク

今、「加熱式タバコ」に何が起きているのか? 2019年上半期トレンドまとめ

2つの吸い応えを楽しめる加熱式タバコ「PULZE」を福岡県コンビニ先行発売

「PULZE」に関する他の記事

2016年1月4日iPhone/iPadアプリセール 計画・日誌管理ノートアプリ「Weekly Planner」が無料! | キジトラ速報
http://www.e-amanoya.jp/

関連記事