【オムロン】オムロン、最新測定値と過去データを同時表示できる上腕式血圧計「HCR-7601T」(血圧計)


製品名:HCR-7601T

HCR-7601T

概要(価格.comより引用)

オムロン ヘルスケアは、上腕式血圧計「HCR-7601T」を11月1日に発売すると発表した。

本体表示部に、横長の液晶画面を採用したモデル。これにより、最新の測定値と過去の測定データを並べて表示することが可能となった。また、日曜日から土曜日までの測定データの平均値として、直近の週と過去6週間分の朝・晩の週平均値も確認できる。

また、測定結果が収縮期血圧135mmHg、拡張期血圧85mmHgを超えた場合は、「血圧確認マーク」を表示する仕様とした。さらに、朝・晩の血圧の週平均も基準値を超えた場合も、注意喚起としてマークを表示する。

このほか、Bluetooth Low Energyに対応し、同社が提供するスマートフォン向け健康管理アプリ「OMRON connect」との連携が可能。アプリを起動しなくても測定データを自動的に送信し、「かんたん血圧日記」などの機能を利用できる。

対応腕周りは、17〜36cm。本体のサイズおよび重量(カフ除く)は、約191(幅)×85(高さ)×120(奥行)mm、約470g(電池含まず)。カフのサイズおよび重量は約120(幅)×530(長さ)mm、約135g。チューブの長さは700mm。

「オムロン」に関する他の記事

「ボランティア休暇利用者が多い」トップ100社 | 就職四季報プラスワン | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
障害物回避ロボットのRealtime Roboticsに三菱電やオムロンが12億円超を投資 | TechCrunch Japan
コーチングや予測もできる卓球AIロボット「フォルフェウス」 - AI(人工知能)時代、AIを使い倒す!
オムロン、PID制御をAI制御に置き換え 巻き線機の不良発生1/10 | 日経 xTECH(クロステック)
話しかけるだけで4カ国語を自動判別 「駅案内ロボット」京王線新宿駅で試験運用開始 - ITmedia エンタープライズ
自分の存在価値を問い続ける【後編】 | 雑誌掲載記事 | ダイヤモンド・オンライン
自分の存在価値を問い続ける【前編】 | 雑誌掲載記事 | ダイヤモンド・オンライン

関連記事