【IODATA】アイ・オー、電源を内蔵した外付けHDD「HDJA」シリーズ(外付け ハードディスク)


製品名:HDJAシリーズ

HDJAシリーズ

概要(価格.comより引用)

アイ・オー・データ機器は、外付けHDD「HDJA」シリーズを発表。電源内蔵モデル「HDJA-UTR」、ハードウェア暗号化/電源内蔵モデル「HDJA-SUTR」、WD Red採用/電源内蔵モデル「HDJA-UTRW」、データ復旧サービス付き/WD Red採用/電源内蔵モデル「HDJA-UTRWHQ」の4モデルをラインアップし、4月中旬より発売する。

3.5インチHDDを内蔵し、USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)に対応した外付けHDD。独自のヒートシンク構造と冷却用ファンの両方で冷却し、HDDの温度上昇を抑制する。

また、電源を内蔵してACアダプターをなくすことで、コンセント周りをすっきりまとめられるという。

このほか、本体サイズは45(幅)×155(高さ)×216(奥行)mm。重量は約1.3kg。

「HDJA-UTR」は、電源内蔵のスタンダードモデル。ラインアップとして、1TB/2TB/3TBモデルを用意。価格は、1TBが14,500円、2TBが18,700円、3TBが22,100円(いずれも税別)。

「HDJA-SUTR」は、ハードウェアによる自動暗号化機能(AES256bit)を搭載したモデル。ラインアップとして、1TB/2TB/3TBモデルを用意。価格は、1TBが15,600円、2TBが19,900円、3TBが23,200円(いずれも税別)。

「HDJA-UTRW」は、熱や振動に強い高信頼HDD「WD Red」を搭載したモデル。ラインアップとして、1TB/2TB/3TB/4TB/6TB/8TBモデルを用意。価格は、1TBが18,700円、2TBが24,300円、3TBが28,800円、4TBが36,600円、6TBが61,200円、8TBが72,400円(いずれも税別)。

「HDJA-UTRWHQ」は、データ復旧サービス付きで高信頼HDD「WD Red」を搭載したモデル。ラインアップとして、2TB/3TBモデルを用意。価格は、2TBが29,900円、3TBが34,400円(いずれも税別)。

「HDJAシリーズ」に関する他の記事

快適なWi-Fi環境実現のお手伝い。無償アプリ「Wi-Fiミレル」で無線LANの電波を見える化。ヒートマップも簡単作成。 | IODATA アイ・オー・データ機器

「IODATA」に関する他の記事

Windows 10のパソコンからアクセスすると「指定されたネットワーク名は利用できません。」または「安全ではないため、ファイル共有に接続できません。」と表示される|Q&A | IODATA アイ・オー・データ機器
快適なWi-Fi環境実現のお手伝い。無償アプリ「Wi-Fiミレル」で無線LANの電波を見える化。ヒートマップも簡単作成。 | IODATA アイ・オー・データ機器
パッケージ(アドオン)機能「Remote Link 3」で外出先からのアクセスも可能となった超高速NAS「HDL-AA」「HDL2-AA」 | IODATA アイ・オー・データ機器
HDL-RA2HF | 個人向けNAS | IODATA アイ・オー・データ機器
「BLAZBLUE」で試してみた!ゲームキャプチャーで神ワザ録画 | 映像機器/チューナー | IODATA アイ・オー・データ機器
アイ・オー・データ機器 スマホ・TV・PC周辺機器総合メーカー IODATA
WPA2の脆弱性に関する弊社調査・対応状況について | IODATA アイ・オー・データ機器

関連記事