【最新情報】「Ploom TECH+」を筆記具のように携帯できる、専用クリップが販売再開(電子タバコ・加熱式タバコ)


製品名:WIZ CLIP for Ploom TECH+

WIZ CLIP for Ploom TECH+

概要(価格.comより引用)

ディーフは、低温加熱型タバコ用デバイス「Ploom TECH+(プルーム・テック・プラス)」を筆記具のように携帯できる専用クリップ「WIZ CLIP for Ploom TECH+」について、10月下旬より販売再開すると発表した。同製品は9月に発売し、不具合が一部発生したことで、販売を見合わせていたものだ(※画像は装着イメージ)。

「Ploom TECH+」に装着して、ペンのように、シャツのポケットやカバンの縁などに挿せるという専用クリップ。ボディの素材には、ステンレスを使用。装着方法は、「Ploom TECH+」のカプセルホルダーとカートリッジカバーの間に挟むだけと簡単だ。

また、同梱する、シリコン製の特殊Oリングを挟むことで、エア漏れを防ぐだけでなく、「WIZ CLIP」を適切な位置に調整し、カートリッジカバーがゆるみにくくなる効果もあるという。なお、「Ploom TECH+」本体は付属しない。

ラインアップは、「WAC-PMPSU01SV(シルバー)」「WAC-PMPSU01WN(天然木・ウォールナット)」「WAC-PMPSU01PH(天然木・パープルハート)」「WAC-PMPSU01OK(天然木・オーク)」「WAC-PMPSU01BK(カーボンファイバー)」を用意する。

Deffダイレクトショップ販売価格は、ステンレスが1,480円、天然木、カーボンファイバーが1,880円(いずれも税別)。

関連記事