【最新情報】シャープ、冷蔵庫から洗濯機の運転終了を確認できるドラム式洗濯乾燥機「ES-W112」(洗濯機)


製品名:ES-W112

ES-W112

概要(価格.comより引用)

シャープは、ドラム式のプラズマクラスター洗濯乾燥機の新製品として、洗濯11.0kg/乾燥6.0kgモデル「ES-W112」を発表。7月25日より発売する。

スマートホームサービス「COCORO HOME」と連携し、冷蔵庫から洗濯終了を確認できるのが特徴。たとえば、キッチンで料理をしている時に洗濯が終了すると、冷蔵庫のドアを開けた時に音声で洗濯終了を知らせることで、タイムリーに洗濯物を取り出せ、家事をスムーズにこなせるという。

また、AIoTクラウドサービス「COCORO WASH」に対応し、住んでいる地域の天気に合わせたおすすめの洗濯方法をアドバイスしてくれたり、洗剤の種類に合わせた適切な使用量を知らせてくれる。

専用アプリでは、カーテンなどの洗い方に迷う洗濯物に最適な専用コースを教えてくれる「洗いかたナビ」を搭載。スマートフォンで専用コースを選択し、洗濯機に送信することで、洗濯物の種類に合った最適なコースで洗うことができる。

新たに「水着・ラッシュガードコース」や「ミニ座布団・クッションコース」などの専用コースの種類を追加。洗い方のこだわりから選べるコースも追加し、柔軟剤の香りを楽しみたい場合は「香りプラスコース」を紹介するなど、洗濯物の種類や出来上がりに合った専用コースを紹介し、より一層満足のいく仕上がりを実現するという。

さらに、乾燥後の手入れの手間を軽減する「乾燥フィルター自動お掃除機能」や、乾燥効率の低下を抑える「乾燥ダクト自動お掃除機能」を搭載。手入れがしやすい「ハーフミラーガラス」と「光るタッチナビ」を採用。ガラス、ドアフレーム、本体キャビネットのカラーを刷新し、品位の高いカラーバランスに仕上げたという。操作部がドアと一体化した「光るタッチナビ」は、電源を入れると、操作に必要なキーと表示だけが光り、操作がわかりやすくなっている。

このほか、ドア開閉は、左開き/右開きを用意。本体サイズは640(幅)×1104(高さ)×728(奥行)mm。重量は約82kg。ボディカラーはシルバー系。

価格はオープン。

関連記事