【最新情報】キングジム、世界72言語対応の翻訳機「ワールドスピーク HYK100」(翻訳機・通訳機)


製品名:キングジム、世界72言語対応の法人向け翻訳機「ワールドスピーク HYK100」

キングジム、世界72言語対応の法人向け翻訳機「ワールドスピーク HYK100」

概要(価格.comより引用)

キングジムは、世界72言語(2019年7月時点)に対応する、法人向け対話型翻訳機「ワールドスピーク HYK100」を発表。7月19日より発売する。

対話しながら使用できる、2台1組の据置タイプの翻訳機。1台の端末を交互に見せる必要がないため、「ホテルのカウンターや公共施設の窓口など、接客業務で顔を合わせながら使用できる」と、同社では説明している。

具体的には、ノイズキャンセル機能付きマイクを搭載し、会話ボタンを押しながら本体に向かって話すと、ペアリングしたもう1台の端末から、翻訳結果をテキストと音声で出力。また、各端末の画面には、あらかじめ選択した言語のテキストを会話順に表示する。

主な仕様は、画面がタッチ対応の8型液晶(1280×800ドット)、ストレージが16GB。通信方式は、IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz帯/5GHz帯)準拠の無線LANと、有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX)に対応。入力インターフェイスは、USB 2.0(microBタイプ)を装備した。

充電時間は約3.5時間で、連続動作時間が約5時間、連続待受時間が約20時間。本体サイズは202(幅)×170(高さ)×80(奥行)mm、重量は680g(1台)。 ボディカラーはシルバー。ACアダプタ×2個が付属する。

価格は148,000円(税別)。

関連記事