【デバイスタイル】デバイスタイル、53本収納の加温ヒーター搭載コンプレッサー式ワインセラー(ワインセラー)

19

製品名:WF-C53W

WF-C53W

概要(価格.comより引用)

デバイスタイルマーケティングは、「deviceSTYLE(デバイスタイル)」より、ワインセラーの新ラインアップとして、コンプレッサー式冷却で加温ヒーターを装備した53本用ワインセラー「WF-C53W」を発表。2月20日より発売する。

大容量で53本収納可能(標準的なボルドータイプのボトルの場合)でありながら、幅513mmのコンパクト設計を実現したワインセラー。棚ピッチは90mmを確保する。

また、コンプレッサー冷却方式の採用により、日本の暑い夏にも適しているとのこと。加温ヒーターを搭載し、外気温が設定温度より低い場合は加温運転を行うため、冬場や寒冷地でも安定して温度管理できるという。

庫内の温度設定は、タッチパネルにより1度単位で設定可能。設定温度は6〜18度。このほか、断熱効果が高いペアガラスを採用する。

主な仕様は、定格消費電力が85W、定格内容量が162L、収納本数が53本。

本体サイズは513(幅)×1270(高さ)×498(奥行)mm、重量が48kg。

関連記事