【最新情報】トリニティ、iPhone SE(第2世代)をMagSafe対応可能にするクリアケースなど(携帯電話アクセサリ)

107

製品名:

概要(価格.comより引用)

トリニティは、iPhone SE(第2世代)をMagSafe対応可能にするハイブリッドクリアケースと、iPhone 12シリーズ用バンパーケースを発表。4月13日より販売する。

■iPhone SE(第2世代)用「Turtle MagSafe 対応 ハイブリッドクリアケース」

iPhone SE(第2世代)を各種MagSafeアクセサリーへ対応可能にするケース。背面にMagSafeアクセサリーを固定するためのマグネットを装備。また、ストラップホールも備えた。

さらに、背面は表面硬度5Hのウルトラファインアクリル樹脂、側面はやわらか素材のハイブリッド構造を採用。米国軍事規格「MIL-STD-810G」に準拠し、同社は「落下時も安心の衝撃吸収ケース」と紹介している。

ボディカラーはブラックライン、ホワイトライン、レッドラインの3色を展開する。

■iPhone12シリーズ用「ALINE 衝撃吸収 バンパーケース」

ラインアップは、木を薄くスライスして特殊な強化加工を施した「テナージュ」と、クラレ製の高級素材を採用した「クラリーノ」の2種類。iPhone 12 mini用モデル、iPhone 12/12 Pro用モデル、iPhone 12 Pro Max用モデルを用意する。

いずれも、特殊素材を外周に貼り付けたバンパーケース。TPUとPCによる強靱なフレームで衝撃からガードするという。スピーカーや充電ポートも装着したまま利用可能だ。また、「MagSafeアクセサリーにも一部対応する」とのこと。

ボディカラーは「テナージュ」がダークウッド、ナチュラルウッド、ダークウッドの3色、「クラリーノ」がスムースブラック、スムースカーキ、スムースレッド、スムーステンダーブルー、スムースライトグリーンの5色をそれぞれ展開する。

関連記事