【ASUS】ASUS、7mmの狭額ベゼルを採用した21.5型液晶一体型PC「Vivo AiO V222FAK」(デスクトップパソコン)

45

製品名:Vivo AiO V222FAK

Vivo AiO V222FAK

概要(価格.comより引用)

ASUS JAPANは、21.5型液晶一体型パソコン「ASUS Vivo AiO V222FAK」を発表。8月7日よりする。

7mmの狭額ベゼルを採用し、画面占有率83%を実現したのが特徴。ボディも薄く、省スペースな設置が可能だ。外付けDVDドライブも付属する。

主な仕様は、ディスプレイが21.5型フルHD液晶(1920×1080ドット、ノングレア)、CPUが「Core i7-10510U」、メモリーが16GB、ストレージが512GB SSD。OSは「Windows 10 Home」をプリインストールする。

無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 5.0に対応。インターフェイスは、USB 3.0×4、USB 2.0×1、ギガビットLAN×1、HDMI×1、マイク/ヘッドホン×1を装備する。

このほか、本体サイズは489(幅)×387(高さ)×51〜164(奥行)mm。重量は約4.8kg。ボディカラーはブラック。

価格は109,800円。

関連記事