【SWAROVSKI_OPTIK】税別40万円、SWAROVSKI OPTIK「115mm 対物レンズユニット」など(双眼鏡・単眼鏡)

28

製品名:115mm 対物レンズユニット

115mm 対物レンズユニット

概要(価格.comより引用)

ハクバ写真産業は、スワロフスキー・オプティックより、フィールドスコープ「115mm 対物レンズユニット」と、小型双眼鏡「CL POCKET Elegant」を発売した。

■「115mm 対物レンズユニット」

「モジュラースポッティングスコープシステム」に加わった新アイテム。“野生生物を観察するためのこの種のモジュールの中で最大”とうたう115mmを採用した。

単品販売のほか、接眼レンズとセットとして「BTX(35×115)セット」「ATX(30-70×115)セット」「STX(30-70×115)セット」の3種類を用意する。

価格(いずれも税別)は、「115mm 対物レンズユニット」単品が400,000円、「BTX(35×115)セット」が730,000円、「ATX(30-70×115)セット」と「STX(30-70×115)セット」が各690,000円。

■「CL POCKET Elegant」

“スワロフスキー双眼鏡ならではの味わいを凝縮した”という小型双眼鏡シリーズ。フィールドバッグ、キャリングストラップ、マイクロファイバークロス、アイピースカバーが標準付属する。

ラインアップは「8x25」「10x25」の2種類を用意。ボディカラーはグリーン、ブラックの2色をそれぞれ展開する。

価格(いずれも税別)は、「8x25」が109,000円、「10x25」が114,000円。

関連記事