【YAMAZEN】「白猫プロジェクト」コラボのポータブル扇風機、サテラ/ジークモデルが登場(扇風機・サーキュレーター)

119

製品名:白猫プロジェクトコラボ モバイルバッテリー搭載ハンディファン

白猫プロジェクトコラボ モバイルバッテリー搭載ハンディファン

概要(価格.comより引用)

山善は、ポータブル扇風機「FUWARIシリーズ」より、「白猫プロジェクト」の「Lost Weather Cord−晴れと雨のキズナ−」とのコラボレーションモデル第1弾として、「白猫プロジェクトコラボ モバイルバッテリー搭載ハンディファン」を発表した。

ラインアップは、ホワイト×ピンクの“サテラ”モデル「SPMB-F20(SVWH)」、ブラック×ブルーの“ジーク”モデル「SPMB-F20(ZVBK)」の2種類を用意。各2000点、計4000点の数量限定品となる。

6月5日より、同社通販サイト「くらしのeショップ」内の予約特設サイトにて予約受付を開始。予約数量に達し次第、受付を終了し、6月下旬より順次発送する。また、6月下旬から7月末日の期間限定で、「くらしのeショップ」ならびに一部量販店などで販売する。予定数量に達し次第、販売終了となる。

いずれも、「サテラ」と「ジーク」のイメージを大切に、シンプルなデザインにこだわったとのこと。パッケージには描き下ろしイラストを採用した。また、購入特典として、オリジナルネックストラップと、オリジナル大判ポストカードを同梱する。

主な仕様は、使用可能時間が約5時間(弱)/3時間(中)/2時間(強)。本体サイズは9.8(幅)×23(高さ)×3.2(奥行)cm(スタンド未使用時)。給電スタンド、USBケーブルが付属する。

市場想定価格は4,290円。

関連記事