【JT】炭酸飲料やエナジードリンクをイメージ、Ploom TECH+タバコカプセル2種が一般発売(電子タバコ・加熱式タバコ)

30

製品名:「メビウス・エナジー・スパーク・ミント」「メビウス・エナジー・ショット・ミント」

「メビウス・エナジー・スパーク・ミント」「メビウス・エナジー・ショット・ミント」

概要(価格.comより引用)

JTは、低温加熱型タバコ用デバイス「Ploom TECH+(プルーム・テック・プラス)」専用のタバコカプセル「メビウス・エナジー・スパーク・ミント」「メビウス・エナジー・ショット・ミント」を3月5日より順次、全国のコンビニエンスストアおよび全国の一部タバコ販売店などで発売すると発表した。

これに先がけて2月19日より順次、CLUB JTオンラインショップ、全国のPloom Shopおよび一部タバコ販売店で先行発売を開始する。

いずれも、エナジーラインの「飲料系フレーバー」として展開。炭酸飲料をイメージしたフレーバーとして2020年夏に数量限定で発売した「メビウス・エナジー・スパーク・ミント」に加えて今回、エナジードリンクをイメージした「メビウス・エナジー・ショット・ミント」を一般発売する。ともに、「Ploom TECH+ with(プルーム・テック・プラス・ウィズ)」」(2月1日発売)にも対応するとのことだ。

なお、同社では「製品名は、特定の効果効能を意味するものではない」とアナウンスしている。

内容物はそれぞれ、たばこカプセル5本、カートリッジ1本入り。

価格は各550円。

■関連リンク

JT、“炭酸飲料をイメージ”したプルーム・テック・プラス専用タバコカプセル

「IQOS」の値下げが発表。「Ploom」「glo」含めた現時点の加熱式タバコ価格は?

「加熱式タバコ」2020年下半期のトレンドや新デバイスは? 各社の動向まとめ

「加熱式タバコ」2020年上半期のトレンドは? 各社の動向まとめ

2020年10月1日タバコ値上げへ。「IQOS」「Ploom TECH」「glo」増税後の価格は?

関連記事