【OPPO】ワイモバイル、4眼スマホ「OPPO Reno3 A」を8月下旬以降発売(スマートフォン)

131

製品名:「OPPO Reno3 A」

「OPPO Reno3 A」

概要(価格.comより引用)

ソフトバンクは、「ワイモバイル」より、4G対応スマートフォン「OPPO Reno3 A」(OPPO製)を8月下旬以降から発売すると発表した。「ワイモバイル」として初めて取り扱う、OPPO製スマートフォンになるとのことだ。

メインカメラに、4800万画素+800万画素+200万画素+200万画素の4眼構成を採用したモデル。サブカメラは1600万画素で、被写体をAI(人工知能)が認識して肌をきれいにしたり、細身にしたりできる「AIビューティー」機能に対応し、自撮りをより楽しめるという。

画面は、6.44型フルHD+有機ELディスプレイ(2400×1080ドット)を搭載。IP6X/IPX8相当の防水・防塵性能、おサイフケータイに対応する。バッテリー容量は4025mAhで、連続通話時間/連続待受時間は未定。同梱の充電器を使用して、30分で45%充電できる。

このほか主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 665」、メモリーが6GB、ストレージが128GB。外部記録媒体はmicroSDXCメモリーカード(最大256GB)をサポート。最大通信速度は下り400Mbps、上り37.5Mbps。無線通信はBluetooth 5.0、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格に対応した。

本体サイズは74.1(幅)×160.9(高さ)×8.2(奥行)mm。重量は約175g。ボディカラーは、ブラック、ホワイト。

■関連リンク

39,800円、オッポジャパンが6.44型「OPPO Reno3 A」を6/25発売

「「OPPO Reno3 A」」に関する他の記事

UQモバイルが「楽天キラー」な新料金、月2980円で10GB・超過後1Mbps - Engadget 日本版
5G対応スマートフォン端末はもうチェックした?国内3キャリアから発売中の3機種をご紹介 | スマートホーム(スマートハウス)情報サイト | iedge
5Gいよいよスタート!3キャリアのスマホ・料金を徹底比較 | スマートホーム(スマートハウス)情報サイト | iedge
5G対応スマホ「OPPO Find X2 Neo」と「OPPO Find X2 Lite」が発表!S765Gを搭載してプレミアムモデルを低価格化 - S-MAX
6万円の5Gスマホが日本にくる? OPPOのReno3が世界で5Gを普及させる:山根博士のスマホよもやま話 - Engadget 日本版
OPPO、5G時代の製品群&戦略を披露。Snapdragon 765G搭載のReno3 Proもだんだん明らかに(石野純也) - Engadget 日本版
【おとくケータイキャンペーン】ソフトバンクのiPhone SEもMNP/新規で2万円キャッシュバック?!スマホデビュープランで音声込み980円/月 | ケータイ乞食から陸マイラーへ
鈴の音情報局blog
はてなアンテナ - kazuyomugiのアンテナ
metapop chocolate
はてなアンテナ - 愛・蔵太の気ままなアンテナ
〜■毎日更新■〜特価・激安情報満載【Live BB】
〜■毎日更新■〜特価・激安情報満載【Live BB】
PDA工房 PDA/iPod関連のオンラインショップ

関連記事