【ブラウン】ブラウン、“あご下の剃り残しに応えた”シェーバー新密着シリーズ3種(シェーバー)

44

製品名:新密着シリーズ「シリーズ5」「シリーズ6」「シリーズ7」

新密着シリーズ「シリーズ5」「シリーズ6」「シリーズ7」

概要(価格.comより引用)

P&Gは、小型家電ブランド「ブラウン」のシェービングシリーズより、「シリーズ5」「シリーズ6」「シリーズ7」を発表。7月21日より予約販売を開始し、8月下旬より発売する。

いずれも、「“あご下の剃り残し”という悩みに応えた」という新密着シリーズ3種。人間工学に基づいたデザインを採用しており、ヘッドを総重量の約22%にまで軽量化を実現した。

また、従来よりも50%小型で強力なモーターや、そのパワーの軽減を避けるための「新トランスミッションシステム」を開発したことで、ヘッドの独立を実現。これにより、さまざま角度のシェービングに対応できるようになり“究極の密着”を実現したという。

■「シリーズ5」

約4〜5mmの刃の浮き沈みを実現する「3連密着ブレード」を搭載したモデル。深剃りや凹凸にしっかり対応するという。また、網刃を外さず簡単にヒゲくずを洗い流せる、「クイック洗浄システム」を搭載した。

■ 「シリーズ6」

刃の浮き沈みを実現する3連密着ブレードに加えて、縦の首振りをする「スイング密着システム」を搭載したモデル。独立したヘッドが縦方向にスイングすることにより、上下のストロークの動きに沿った理想的なシェービングを実現するという。

■ 「シリーズ7」

刃の浮き沈み、縦の首振りに加えて、横の首振りを実現する「360度密着システム」を搭載したモデル。独立したヘッドが全方向にスイングすることで、あご下部分にもしっかりと密着するという。

本体サイズは共通で166(幅)×64(高さ)× 64(奥行)mm。重量は「シリーズ5」が173g、「シリーズ6」が182g、「シリーズ7」が185g。

価格はオープン。

関連記事