【ラッセルホブス】ラッセルホブス、コンパクトなフードプロセッサー「4ブレードミニチョッパー」(ミキサー・フードプロセッサー)

56

製品名:4ブレードミニチョッパー7820JP

4ブレードミニチョッパー7820JP

概要(価格.comより引用)

大石アンドアソシエイツは、「ラッセルホブス」ブランドのフードプロセッサー「4ブレードミニチョッパー7820JP」の取り扱いを開始。5月14日より発売する。

コンパクトでデザイン性が高く、2段階のスピード切り替えで肉や野菜などの食材を調理できるフードプロセッサー。操作性では、本体上部のスイッチを押すだけのシンプルな構造を採用。ミンチ、ペースト、すり身、刻む、混ぜるに対応する。

また、カッター刃はさびにくいステンレス素材で、2層の4枚刃を採用。付属のクリームディスクに取り替えることで、生クリームも簡単にホイップできる。

さらに、ボウルはガラス製でキズや臭いが付きにくく、油汚れも落としやすいという。基本レシピのほかにも、テーブルを鮮やかに飾る料理、離乳食や介護食など幅広く使用できる。

このほか、最大内容量は0.5L。本体サイズは18.5(幅)×22.0(高さ)×15.5(奥行)cm。重量は1.7kg。ボディカラーはクリームディスク。

価格は8,800円。

関連記事