【最新情報】MPOW、「除菌機能」を搭載したサーキュレーターファン「HM702A」(扇風機・サーキュレーター)

105

製品名:HM702A

HM702A

概要(価格.comより引用)

MPOW JAPANは、「Epeios」ブランドより、サーキュレーターファン「HM702A」を5月上旬に発売すると発表した。 

「除菌機能」と「イオン機能」を搭載したサーキュレーターファン。このうち「除菌機能」について、同社では「インフルエンザウイルスA型や黄色ブドウ球菌など、ウイルスを最大99.99%除菌可能」と説明している(第3者機関にてインフルエンザウイルスA型や黄色ブドウ球菌、大腸菌などで実証実験済み。すべてのウイルスに対して効果を保証するものではない)。

また、ファンの高さを約70〜90cmから6段階で調整できるスタンド型構造を採用。加えて、上下左右90度に調整できる3D首振り機能を搭載し、空気の循環効率を向上させたという。

さらに、DCモーターを採用することで、最小22dBの静音性と12段階の風量調整を実現。運転モードは、指定した風量で連続運転する「通常風モード」、風量を自動で変化させる「自然風モード」、自動で風量1まで段階的に下げる「おやすみモード」、室温に合わせて風量を自動調整する「エコモード」の4つを搭載した。

主な仕様は、定格消費電力が35W、適用床面積の目安が最大19畳、ファン可動域が上下左右90度(左右90度/60度/30度)。最長12時間のオンタイマー/オフタイマー機能を装備する。

本体サイズは約255(幅)×712〜900(伸縮前〜伸縮後の高さ)×300(奥行)mm、重量は約2.92kg。コードの長さは約180cm。

市場想定価格は14,000円前後。

関連記事