【焦点工房】焦点工房、ライカM→キヤノンRF変換のマウントアダプター「LM-CR II」など(コンバージョンレンズ・アダプタ)

27

製品名:LM-CR II(ライカMマウントレンズ → キヤノンRFマウント変換)

LM-CR II(ライカMマウントレンズ → キヤノンRFマウント変換)

概要(価格.comより引用)

焦点工房は、オリジナルブランド「SHOTEN(ショウテン)」より、マウントアダプター3種を発表。6月5日より販売を開始する。

ラインアップは、ライカM→キヤノンRF変換の「LM-CR II」、ライカM→ニコンZ変換の「LM-NZ II」を用意する。それぞれ、旧型の「LM-CR」および「LM-NZ」より、さらに進化したとのこと。

具体的には、アダプター側面のローレット加工が指にフィットする形状を採用。これにより、旧型と比べ、グリップ感・ホールド感が向上したという。加えて、レンズロックボタンにも改良を施した。

このほか、マウント面に真鍮パーツを使用し、高い精度での取り付けを実現。また、アダプター内部は艶消し塗装を施し、内面反射を大幅に抑制するという。

価格は各6,000円(税別)。

関連記事