【Apple】アップル、Macのプロセッサーを「Appleシリコン」に移行すると発表(Mac ノート(MacBook))

57

製品名:Appleシリコン

Appleシリコン

概要(価格.comより引用)

アップルは、6月23日(日本時間)に公開した「WWDC20」の動画において、Macのプロセッサーを「Appleシリコン」に移行すると発表した。

年末までに「Appleシリコン」を搭載した最初のMacを出荷し、約2年で移行を完了する予定。同社は今後数年間、インテルベースのMac向けのmacOSの新しいバージョンをサポートおよびリリースし続けながら、新しいインテルベースのMacも開発するという。

また、今秋アップデートされる予定のmacOS Big Surでは、「Appleシリコン」へスムーズに移行できる「Rosetta 2」などを搭載。さらに、開発者は、iOSアプリとiPadOSアプリを変更せずにMacで利用できるようになる。

「Appleシリコン」の開発では、iPhone、iPad、Apple Watch用に設計されたスケーラブルなアーキテクチャカスタムに基づいて、Mac用のプロセッサーファミリーを設計。業界最高レベルのワットあたりのパフォーマンスとより高いパフォーマンスのGPUが実現し、アプリ開発者はさらに強力なプロアプリやハイエンドゲームを作成できるようになる。

■関連リンク

アップルが「iOS 14」発表、ウィジェット追加などホーム画面を強化

「Appleシリコン」に関する他の記事

Apple、MacのメインプロセッサをIntelから自社製シリコンへ移行すると発表。初のAppleシリコン製Macは年末に発売予定で、15年前と同じくUniversalやRosettaを用意。 | AAPL Ch.
【WWDC20】iOS14など次期OS、Apple独自設計チップも!発表内容まとめ - iPhone Mania
Apple、Appleカスタムシリコンプロセッサを採用したMacへの移行を発表 | Macintosh | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)
スター・ウォーズ EP1~EP7 までに登場したライトセイバー(の柄)一覧図 | iPod LOVE

関連記事