【マンフロット】マンフロット、 「アドバンス2」に三脚をぴったり収納できるバックパック登場(カメラバッグ・リュック)

33

製品名:

概要(価格.comより引用)

ヴァイテックイメージングは、マンフロット製のカメラバッグ「アドバンス2コレクション」より、バックパックの新製品「MA2 befree バックパック MB MA2-BP-BF」の取り扱いを開始。2月5日より発売する。

バッグ下部のカメラコンパートメントに「70-200mm f/2.8レンズを装着した一眼レフカメラと、最大6本の交換レンズを収納できる」というバックパック。

カメラコンパートメントにはハイストレッチ素材のサーモフォームドEVAに発泡材を重ねたデバイダーシステム「マンフロット スリムテック プロテクションシステム」を採用しており、保護性能と収納力を両立したという。背中側からアクセスするデザインを採用しており、移動中のセキュリティー対策に役立つ。

また、バッグ上部にはパーソナルアイテム用の収納スペースを装備するほか、15型までのノートPCや9.7型までのタブレットPCを収納できるポケットも備える。このほか、カメラ機材やパーソナルアイテム用のコンパートメントからは独立しているため、空港でのセキュリティチェック時に便利だという。

三脚の収納は、バッグ側面のポケットとストラップを使用して固定する方式と、最新のbefreeアドバンス三脚シリーズがピッタリと収まる拡張式三脚ポケットに収納する方式の2通りが選択できる。

本体サイズは33(幅)×49(高さ)×21(奥行)cm、重量が1.3kg。レインカバーが付属する。

価格は25,010円(税別)。

関連記事