【最新情報】Tribit、6mm径複合素材振動板を採用した完全ワイヤレスイヤホン「FlyBuds C1」(イヤホン・ヘッドホン)

33

製品名:「FlyBuds C1」

「FlyBuds C1」

概要(価格.comより引用)

サウザンドショアスは、「Tribit」ブランドより、完全ワイヤレスイヤホン「FlyBuds C1」をAmazon.co.jpで発売した。 。

主な特徴として、6mm径の振動板には、PU(ポリウレタン)とPEEK(ポリエーテルエーテルケトン)のハイブリッド素材を使用。音質面では、「深く沈む低音域から透明感のある高音域まで、迫力がありつつも、繊細なサウンドを楽しめる」という。

仕様面では、Bluetooth SoCにクアルコム「QCC3040」を採用。Bluetoothのバージョンは5.2、対応コーデックはaptX、AAC、SBCをサポートする。加えて、イヤホンに片側2基の高性能MEMSマイクを内蔵するほか、cVc 8.0に対応し、「音声通話のさまたげとなる環境ノイズを最大90%低減する(同社調べ)」とのことだ。

このほか、最大再生時間は、イヤホン単体で12時間、ケース併用時で50時間。本体サイズは63.1(幅)×45.7(高さ)×29.4(奥行)mm。重量は約5g(イヤホン片側)、約50g(イヤホン両側+充電ケース)。

価格は6,999円。ただし、Amazon.co.jpにおいて、5月28日0時1分から6月1日23時59分まで、5,249円(限定数100台)で販売するという。

関連記事