【フジ医療器】フジ医療器、幅約55cmのコンパクトマッサージチェア「AS-R500」(マッサージチェア)

12

製品名:AS-R500

AS-R500

概要(価格.comより引用)

フジ医療器は、マッサージチェア「ルームフィットチェア グレイス AS-R500」を4月10日に発売すると発表した。

業界最小(2021年3月時点、同社調べ)をうたう幅約55cmのコンパクトなマッサージチェア。座面に傾斜をつけることで、リラックス性の高い座り心地を追求したとのこと。

また、広範囲にもみほぐす横回転式と、たたくようにほぐす縦回転式の2種類のもみ玉を採用した独自機構「マルチムーブメカ」を搭載。もみ玉には計12個の指圧突起を備えた。

L字型のフレームを採用することで、施療範囲は約91cmを実現し、背中からもも裏まで広範囲にもみほぐすという。動作範囲は「全身」「上半身」「下半身」から選択できる。

自動コースは、全身・背中・腰のコースのほかに、ももの付け根やもも裏の筋肉を「マルチムーブメカ」で集中的にほぐす「座集中マッサージ」と、骨盤まわりの大きな筋肉をエアバッグで包みこみ、ひねるようにマッサージする「エアーストレッチマッサージ」を採用した。

さらに、Bluetoothスピーカーを搭載し、スマートフォンやパソコンなどと接続して、音楽を聴きながらマッサージを受けることが可能。スピーカー単体で使用することもできる。

本体サイズは約55(幅)×94(高さ)×99(奥行)cm、重量は約31.5kg。ボディカラーは「ベージュ×ブラウン」「ベージュ」「ブラウン」の3色を展開する。

価格はオープン。

関連記事