【阪和】税別1,480円、卓上で使える幅167mmの「ちょい焼きグリル」(ホットプレート)

47

製品名:ちょい焼きグリル MO-SK001

ちょい焼きグリル MO-SK001

概要(価格.comより引用)

阪和は、「plusmore(プラスモア) ちょい焼きグリル MO-SK001」を8月21日より発売すると発表した。

幅167mmのコンパクトサイズを採用したグリルプレート。ラインアップは、「グリルプレート」「たこやきプレート」「フラットプレート」「ジンギスカンプレート」と、プレートの形状が異なる4種類を用意する。

主な仕様は、電源がAC100V 50/60Hz、消費電力が約500W。温度は「グリルプレート」「たこやきプレート」が約225度(±15度)、「フラットプレート」が約265度(±15度)、「ジンギスカンプレート」が約240度(±15度)。

本体サイズは「グリルプレート」「たこやきプレート」「フラットプレート」が約167(幅)×90(高さ)×167(奥行)mm、「ジンギスカンプレート」が約167(幅)×100(高さ)×167(奥行)mm。電源コードの長さは約1.07m。

価格は1,480円(税別)。

関連記事