【ステイヤー】STAYER、水と塩で発電できる「LEDランタン兼充電器」にAM/FMラジオ搭載モデル(ラジオ)

10

製品名:マグネ充電器PLUSラジオ

マグネ充電器PLUSラジオ

概要(価格.comより引用)

STAYERホールディングスは、「マグネ充電器PLUSラジオ SH-GD20-MR」を5月より発売すると発表した。

付属の塩とマグネシウム棒に水を加えるだけで、スマートフォンなどのUSB機器を充電できるという、LEDランタン兼充電器。さらに、AM/FMラジオを新たに搭載した点が特徴だ。

具体的には、1本あたり35Wh発電可能なマグネシウム棒4本と塩入袋が8袋を同梱し、長期停電にも備えられるとのこと。マグネシウム棒4本でランタン96時間分、スマートフォンへの充電約10台分が可能。AM/FMラジオは、スピーカーで90時間、イヤホンで150時間以上聴取できるという。

また、14灯のLEDを搭載し、懐中電灯としても使用可能。防水仕様規格はIPX6に準拠し、災害時における屋外の夜間照明やアウトドア用品として、天候を気にせず使用できるとのこと。さらに、水と塩の代わりに海水などでも発電するため、水辺でのレジャーや釣りにも適している。なお。「海水には不純物が混じっているため、塩水を使用する場合より発電能力は低下する」と同社ではアナウンスしている。

このほか、本体は、塩水が入った状態でも重さは約840gと軽量で、水筒型のコンパクト設計で簡単に持ち運び可能。災害時にはすぐに持ち出して利用できるとのことだ。

主な仕様は、周波数帯がAMラジオで522〜1710KHz、ワイドFMラジオで76.0MHz〜108.0MHz、スピーカー径が28mm(8Ω/1W)、明るさが前照灯「強」で130lm、「弱」で70lm、周囲灯(ランタン)で100lm。

本体サイズは86(直径)×206.5(高さ)×(奥行)mm、重量が約480g(注水前)/約840g(注水後)。

市場予想価格は16,800円(税別)。

■関連リンク

水と塩で発電できるLEDランタン兼充電器「マグネ充電器」が11/27発売

関連記事