【Coway】COWAY、フィルターカートリッジ構造を採用した空気清浄機「AIRMEGA 150」(空気清浄機)

75

製品名:AIRMEGA 150

AIRMEGA 150

概要(価格.comより引用)

COWAYは、空気清浄機「AIRMEGA(エアメガ)」シリーズの新製品として、「AIRMEGA 150」を発表。8月27日より発売する。

「AIRMEGA」シリーズ史上、最もコンパクトなサイズの空気清浄機。3段階の内蔵フィルターと前面カバーを一緒に取り出せる「フィルターカートリッジ」構造を初採用した。このため、手を汚しにくく、またフィルター交換時にホコリが舞い上がることも抑えるという。

また、付属の「プレフィルター」は引き出して丸洗いすることが可能。水洗いをした後は、軽く水を拭き取り、運転中の本体の前面カバーにかけておくことで、スピード乾燥が行える。

発表によれば、PM2.5のほか、0.01umの超微細粒子の除去にも対応するとのこと。加えて、キャッチしたウイルスや有害菌の活動を抑制するという独自の「MAX2 Greenフィルター」も同梱する。

主な仕様は、適用床面積の目安が33m2(20畳)、最大風量が4.6m3/分。本体サイズは340(幅)×469(高さ)×165(奥行)mm、重量は5.5kg。ボディカラーはアイボリーホワイト、グリーン、ピンク。

価格は24,000円(税別)。

「AIRMEGA 150」に関する他の記事

AWS が行うグローバル化支援 – 韓国からの報告 | Amazon Web Services ブログ

関連記事