【ANKER】Anker、Android TV 9.0搭載のスマートプロジェクター「Nebula」新モデル2機種(プロジェクタ)

14

製品名:「Nebula Vega Portable」「Nebula Solar」

「Nebula Vega Portable」「Nebula Solar」

概要(価格.comより引用)

アンカーは、スマートプロジェクターブランド「Nebula」より、「Nebula Vega Portable」「Nebula Solar」の2機種を2月17日からAnker Japan公式サイトなどで発売した。

いずれも、インテリアと調和するデザインを施し、2020年度「GOOD DESIGN AWARD」を受賞したというスマートプロジェクター。ともに、1080pのフルHDに対応し、投影サイズは最大120型。「Android TV 9.0」も採用する。

■「Nebula Vega Portable」

「Nebula」のモバイルプロジェクターとして最高の輝度という、500ANSIルーメンに対応。Dolby Digital Plusによるクリアなステレオサウンドが楽しめる4W出力のスピーカーを2基装備した。バッテリーを内蔵し、再生時間は約3時間。本体サイズは192(幅)×192(高さ)×59(奥行)mm、重量は約1.4kg。

価格は79,990円。

■「Nebula Solar」

屋内での使用を想定した、据え置き型のホームプロジェクター。輝度は400ANSIルーメン。Dolby Digital Plusに対応した3W出力スピーカーを2基備える。バッテリーは非搭載だ。本体サイズは192(幅)×192(高さ)×59(奥行)mm、重量は約1kg。

価格は69,990円。

関連記事