【Corsair】Corsair、アドレサブルRGBを採用した水冷一体型CPUクーラー「iCUE ELITE CAPELLIX」(CPUクーラー)

32

製品名:iCUE H100i ELITE CAPELLIX

iCUE H100i ELITE CAPELLIX

概要(価格.comより引用)

アスクは、Corsair製の水冷一体型CPUクーラー「iCUE ELITE CAPELLIX」シリーズの取り扱いを開始。240mmモデル「iCUE H100i ELITE CAPELLIX」、280mmモデル「iCUE H115i ELITE CAPELLIX」、360mmモデル「iCUE H150i ELITE CAPELLIX」をラインアップし、1月30日より発売する。

高輝度のアドレサブルRGBを備える高性能ポンプを搭載した水冷一体型CPUクーラー。高輝度の「CAPELLIX RGB LED」を備える、強力な冷却ポンプを搭載。ポンプヘッドのキャップは取り外し可能となっており、透明部分の多い付属キャップへの交換やロゴの向きを変えることにより、幅広いドレスアップを楽しめるという。

冷却ファンには、磁気浮上により軸音を抑えた磁気ベアリングのRGBファンを採用。「Commander CORE」が付属しており、統合管理ソフト「iCUE」を使用することで、ファンのライティングや回転数をコントロールすることが可能だ。

対応CPUソケットは、インテルがLGA2066/2011-3/2011/1200/1156/1155/1151/1150、AMDがSocket sTRX4/TR4/AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2。

240mmモデル「iCUE H100i ELITE CAPELLIX」のファン構成は、120mmファン×2(ML120 RGB)。主な仕様は、回転数が最大2400rpm、風圧が0.2〜4.2mmH2O、風量が75CFM、ノイズレベルが10〜36dBA。市場想定価格は21,670円前後。

280mmモデル「iCUE H115i ELITE CAPELLIX」のファン構成は、140mmファン×2(ML140 RGB)。主な仕様は、回転数が最大2000rpm、風圧が0.2〜3.0mmH2O、風量が63CFM、ノイズレベルが10〜36dBA。市場想定価格は24,530円前後。

360mmモデル「iCUE H150i ELITE CAPELLIX」のファン構成は、120mmファン×3(ML120 RGB)。主な仕様は、回転数が最大2400rpm、風圧が0.2〜4.2mmH2O、風量が75CFM、ノイズレベルが10〜36dBA。市場想定価格は25,960円前後。

関連記事