【JBL】JBL創立75周年記念、「L100 Classic」リミテッド・エディションを限定発売(スピーカー)

43

製品名:L100 Classic 75

L100 Classic 75

概要(価格.comより引用)

ハーマンインターナショナルは、「JBL」創立75周年記念モデルの第1弾として、世界750セット限定の300mm径3Wayブックシェルフ型スピーカー「L100 Classic 75」を発表。日本国内は50セット限定で、2021年夏より発売する。

2018年に発売したスピーカーシステム「L100 Classic」をベースとしたリミテッド・エディション。背面には、「JBL」チーフ・システムエンジニアであるChris Hagenの署名と限定シリアルナンバーを刻印した記念プレートを装着した。

新たな意匠として、フロントバッフルを含む全6面を、チーク材によるリアルウッド突板仕上げへ変更している。フロントバッフルには、ゴールドとブラックの「JBL」ロゴをあしらったブラックのQuadrexフォームを採用。チーク材のウッドフレームを備えたグリルが付属する。

音質面では、「L100 Classic」よりユニット群を一新し、グレードアップを実現したとのこと。低域ユニットにはデュアルダンパー設計を新採用した300mm径ピュアパルプコーン・ウーハーを、中域ユニットには130mm径ピュアパルプコーン・ミッドレンジを、高域ユニットには25mm径チタンドーム・ツイーターをそれぞれ搭載した。

なお、同製品は「マッチドペア・システムとして販売する」として、スピーカースタンド「JS-120」をペアで同梱。リミテッド・エディションのアートワークを印刷した特別製造のウッドコンテナにて出荷する。

主な仕様は、クロスオーバー周波数が450Hz、3.5kHz。出力音圧レベル(2.83V/1m)が90dB、公称インピーダンスが4Ω、再生周波数特性(-6dB)が40Hz〜40kHz、推奨アンプ出力(RMS)が25〜200W。

本体サイズは390(幅)×824(高さ)×362(奥行)mm、重量は35.1kg(いずれもグリル、スタンドを含む)。

価格は750,000円。

■関連リンク

JBL、往年の銘機がモチーフのブックシェルフ型スピーカー「JBL L100 Classic」

「L100 Classic 75」に関する他の記事

flappy bird game free for windows 8 : icebala
LAME、Helix、iTunes MP3エンコーダの音質比較 - 音風景ブログ
Klib — a generic library in C
【EX/QFX】JUNOS ハンズオントレーニング資料 EX/QFX シリーズ サービス ゲートウェイ コース
C7941_IDX
Joe's Blog — a non-linear personal web notebook
Joe's Blog — a non-linear personal web notebook
Future proof » Tim’s laptop service manuals
Microsoft PowerPoint - Column-Oriented Database Systems FINAL
有名アーティスト・ミュージシャン使用機材 無料楽譜・スコア・タブ譜一覧 Paul Gilbert 【ポール・ギルバート】使用機材 無料楽譜・スコア・タブ譜
音風景ブログ
無題のドキュメント オカ板の1001怖すぎだろ!!!!!!!!!!!
ピート・タウンゼント - Wikipedia
DIY-Loudspeakers
Revision2.0.2 - TiddlyWiki/Dev

関連記事