【サンワサプライ】サンワ、乾電池駆動対応の赤外線センサー内蔵セキュリティカメラ(ネットワークカメラ・防犯カメラ)

69

製品名:「CMS-SC03GY」

「CMS-SC03GY」

概要(価格.comより引用)

サンワサプライは、赤外線センサー内蔵のセキュリティカメラ「CMS-SC03GY」を発売した。

周囲と温度差のある人や物の動きを検知できる、人感センサーを3個装備したモデル。「最大110度の範囲に入った動体を、最大20m先にわたってとらえて撮影できる」という。また、動きを検知した時だけ自動撮影するため、電池の消耗をおさえられるという点も特徴だ。

また、最大約15m先まで照らす赤外線センサーを搭載。「暗闇でも目立たない」という波長940nmの赤外線LEDを採用し、夜間でもモノクロ撮影が可能とのこと。昼間と夜間のモードは、内蔵センサーで自動的に切り替わる。

このほか、撮影した画像や動画はmicroSDメモリーカード(最大256GB)に保存でき、本体内蔵の液晶モニターを使って、その場で確認できる。決まった間隔で静止画または動画を撮影するタイムラプス撮影(インターバル動画撮影)にも対応した。

本体は、IP54相当の防水性能を装備。電源は、単3形乾電池×4本または8本(別売り)、またはAC電源を使用する。本体サイズは96(幅)×136(高さ)×80(奥行)mm、重量は340g。

価格は31,680円。

関連記事