【東芝】東芝、本体重量2.3kgのコンパクトな紙パック式クリーナー2機種(掃除機)

115

製品名:VC-PJ9

VC-PJ9

概要(価格.comより引用)

東芝ライフスタイルは、紙パック式クリーナーの新製品として、「VC-PJ9」「VC-PJ7A」を発表した。

いずれも、本体重量2.3kgを実現したコンパクトボディのクリーナー。ホースと密着するシール弁付きの紙パック「VPF-5」を採用し、ゴミが漏れにくいという。

共通の仕様として、集塵容積が1.2L。本体サイズは210(幅)×194(高さ)×323(奥行)mm、本体重量は2.3kg。

■「VC-PJ9」(グランレッド)

モーター式かつ自走式の「カーボンヘッド」と、ラウンド形状の「らくわざフリーグリップ」を装備したモデル。高い場所やソファの上の掃除に使用できる「2WAYブラシ」仕様を採用した。

このほか、吸込仕事率は350〜約20W。ホース・延長管・ヘッドを含む合計重量は3.7kg。すき間ノズル、シール弁付きトリプル紙パック「VPF-5」1枚が付属する。

■「VC-PJ7A」(ローズゴールド)

エアー式の「フローリングターボヘッド」と、まっすぐ握れるという「らくわざグリップ」を装備したモデル。ヘッド部はまるごと水洗いが可能だ。

このほか、吸込仕事率は350〜約80W。ホース・延長管・ヘッドを含む合計重量は3.6kg。別売り品用アタッチメント、すき間ノズル、シール弁付きトリプル紙パック「VPF-5」1枚が付属する。

関連記事