【Xiaomi】シャオミ、6000mAhバッテリー搭載で税別15,900円の4Gスマホ「Redmi 9T」(スマートフォン)

33

製品名:

概要(価格.comより引用)

Xiaomi(シャオミ)は、スマートフォン「Redmi」シリーズの新製品として、4G対応のエントリーモデル「Redmi 9T」を発表。2月5日より発売する。

ディスプレイは6.53型フルHD+ドットドロップディスプレイを搭載。背面カメラは、4眼カメラ仕様で、4800万画素のメインカメラ、800万画素の超広角カメラ、200万画素のマクロカメラ、200万画素の深度カメラを搭載。前面カメラの画素数は800万画素となる。

また、側面に指紋センサーを搭載。AIの顔ロック解除に対応。18W急速充電に対応しており、22.5W チャージャーが付属する。

主な仕様は、プロセッサーがQualcomm製「Snapdragon 662」(8コア、最大2.0GHz)、メモリーが4GB、ストレージが64GB。外部メモリーはmicroSD(最大512GB)に対応。OSは「MIUI 12(Android 10 準拠)」をプリインストールする。

このほか、デュアルSIMを採用。バッテリー容量は6000mAh。本体サイズは77.3(幅)×162.3(高さ)×9.6(奥行)mm。重量は約198g。

ボディカラーは、カーボングレーとオーシャングリーンの2色を用意する。

市場想定価格は15,900円(税別)。

関連記事