【最新情報】持ち歩きだけではもう古い? 2020年夏の最新ポータブル扇風機まとめ(扇風機・サーキュレーター)

81

製品名:

概要(価格.comより引用)

2020年、いっぷう変わったポータブル扇風機が続々と発表されている。実際に、価格.com新製品ニュースのランキングでも、これらの新製品が上位に入ることも珍しくなく、夏本番に向けて、静かな盛り上がりを見せている。

ポータブル扇風機と言えば、これまで、バッテリー内蔵型のハンディファンなど、持ち歩きに特化したモデルが主流だった。

しかし今夏は、首に直接装着するネックタイプや、パンツのベルトなどに固定できる腰かけタイプ、リュックに装着できるタイプなど、携帯性とユニークさを兼ね備えた新製品が数多く登場している。「ハンズフリーでどこまで快適に夏を過ごせるのか?」という、各メーカーのこだわりを感じずにはいられないだろう。

そこで今回は、価格.com新製品ニュースで取り上げた、ポータブル扇風機の主な最新モデルをまとめてご紹介する。夏本番が始まる前に、ぜひチェックしてほしい(※2020年6月24日時点。リンク先はすべて記事公開時の情報)。

首もとにペルチェ素子を使用、最大8時間駆動の首かけ扇風機が発売

首の後ろに当たる部分に「ペルチェ素子」を採用した首かけ扇風機。左右180度まで角度調整できるアームを備える。本体はUSB充電式を採用し、最大約8時間の連続使用に対応した。

ドウシシャ、首にかけて使えるハンズフリー扇風機「hoop」

首にかけてハンズフリーで使える扇風機。正面の吸気口から空気を吸いこみ、シリコン製の送風チューブから風を送り出す。連続使用時間は約2時間(強)/約6.5時間(弱)。

グリーンハウス、首にかけて使えるポータブル扇風機「GH-FANSIA」

首にかけて使えるネックストラップファン。スタンドを立てれば、デスクに置いて使うことも可能だ。風量は3段階で調節できる。駆動時間は2時間50分(強)〜10時間40分(弱)。

ヒロ、腰かけと首かけに対応した小型扇風機「2WAYハイパワーエアーベルトファン」

腰に装着したり、付属のストラップで首にかけたりと、2WAYに対応した小型扇風機。バッテリー容量は2000mAhで、駆動時間が約1.5〜5時間。

服の内部に風を届ける、クリップ付きハンズフリー扇風機「iFan BodyBlow」

ベルトクリップとマグネットクリップを備えたハンズフリー扇風機。服の内部に風を送り込むことが可能だ。風量は3段階で調節可能。連続使用時間は3.5〜15時間。

サンコー、ズボンやベルトに取り付けられる小型扇風機「腰ベルトファン2」

ズボンやベルトに取り付けられる小型扇風機。本体の外側には、服を固定できるフックを装備し、服の中に直接涼しい空気を送り込める。連続使用時間は約15時間(弱)/6時間(中)/3時間(強)。

リュックに装着できる、マジックテープ式ハンズフリーファン「POKEPII for Ruck」

マジックテープ式の装着ベルトを備えたコンパクトファン。リュックのショルダーベルトに取り付けて、ハンズフリーで使用できる。駆動時間は約180分(弱)/90分(中)/60分(強)。

ヤマダ電機、税別1,780円の羽なしハンディ扇風機「YFD-H40H1」など

羽のないデザインを採用した「YFD-H40H1」。2000mAhバッテリーを装備する。本体サイズは約59(幅)×170.1(高さ)×26.2(奥行)mm。重量は約108g。価格が1,780円(税別)と手ごろな点も特徴だ。

レトロなカメラがモチーフの「LEDハンズフリーカメラファン」など3種

「Toffy LEDハンズフリーカメラファン」は、レトロなカメラをモチーフにしたデザインを採用。本体の正面から空気を吸い込み、上部に風を送る構造を採用する。首かけストラップも付属した。

アイキューラボ、アイスクリーム型USB扇風機「ICE CREAM FAN」

アイスクリーム型デザインのポータブル扇風機。ボディカラーはピンク、イエロー、グリーン、ブラウン、レッドの5色。3段階の風量調節機能を搭載。デコレーションシールも付属する。

関連記事