【BangANDOlufsen】B&O、aptX-LLに対応したワイヤレスヘッドホン「Beoplay H4 2nd Gen」(イヤホン・ヘッドホン)

137

製品名:

概要(価格.comより引用)

完実電気は、「BANG & OLUFSEN」のワイヤレスヘッドホン「Beoplay H4 2nd Gen」の取り扱いを開始。6月25日より発売する。

ラムスキン、テキスタイル、アルミニウムを使用した「Beoplay H4」の後継モデル。新たにGoogle Voice Assistantボタンを搭載し、曲の再生に加え、ニュースや天気予報のチェックを、呼びかけるだけで操作できる。

音質面では、40mm径のドライバーユニットを搭載。Bluetoothのバージョンは4.2で、対応コーデックがAAC、SBC、aptX-LL。Bluetooth使用時のバッテリー駆動時間は最大19時間。

このほか、本体サイズは180(幅)×223(高さ)×52(奥行)mm。重量は244g。

ボディカラーは、ライムストーンとマットブラックの2色を用意する。

直販価格は35,167円。

■関連リンク

B&O Play、「Beoplay H4」に新色タンジェリングレイ&サンドグレイ

B&O、ラムスキンとテキスタイルデザイン採用のワイヤレス「Beoplay H4」

関連記事