【パナソニック】パナソニック、液晶4Kビエラのスタンダードモデル「HX750シリーズ」(薄型テレビ・液晶テレビ)

33

製品名:

概要(価格.comより引用)

パナソニックは、BS4K/110度CS4Kダブルチューナーを内蔵した4K液晶テレビの新モデルとして、「4Kビエラ HX750シリーズ」を発表した。

「4Kビエラ HX750シリーズ」のラインアップは、55V型「TH-55HX750」、49V型「TH-49HX750」、43V型「TH-43HX750」の3機種。8月下旬より発売する。

いずれも、 BS4K/110度CS4Kチューナー×2基、地上/BS/110度CSデジタルチューナー×2基を装備したスタンダードモデル。画面解像度は3840×2160ドットで、LED IPSパネルを採用する。

仕様面では、「色忠実補正回路」による明部から暗部までの忠実な色再現に加えて、「エリアコントラスト制御」によって、コントラスト感ある映像を実現。HDR規格「Dolby Vision」にも対応する。

音質面では、30Wのダイナミックサウンドシステムに加えて、高さ方向の音表現も可能にする立体音響技術「Dolby Atmos」を採用した。

このほか、豊富なネット動画を楽しめるアプリ(アプリの利用には別途契約が必要な場合がある)を内蔵。加えて、サムネイル表示でさらに見やすくなった「かんたんホーム」も搭載した。

価格はオープン。

関連記事