【最新情報】約32,000円、APS-C用ハイスピードレンズ「KamLan KL 32mm F1.1」(レンズ)

27

製品名:「KamLan KL 32mm F1.1」

「KamLan KL 32mm F1.1」

概要(価格.comより引用)

サイトロンジャパンは、Machang Opticalの「KAMLAN」ブランドより、APS-Cカメラ用ハイスピードレンズ「KamLan KL 32mm F1.1」を2月12日から発売すると発表した。

主な特徴として、高屈折ガラスを5枚使用した7群9枚の新たな光学設計を採用。「F1.1という明るいレンズながら、周辺減光をできるだけ抑え、口径食の影響も少なくなっている」と同社では説明する。絞りリングはクリックレスタイプとなっており、「動画撮影にも適している」とのことだ。

このほか仕様面では、焦点距離が32mm、画角が48度、絞り範囲がF1.1〜11、レンズ構成が7群9枚、絞り羽根枚数が11枚、最短合焦距離が約40cm。フォーカシングはMF。フィルター径は62mm。

本体サイズは92(直径)×70(長さ)mm(フードを含まず)、重量は約601g(フードを含む)。対応マウントは、ソニーE用、富士フイルムX用、キヤノンEF-M用、マイクロフォーサーズ用を用意する。

市場想定価格は32,000円前後。

関連記事