【GLOBAL・DC】19,800円、背面のボタンで設定操作できるトイカメラ「BONZART ZIEGEL」(デジタルカメラ)

23

製品名:「BONZART ZIEGEL(ボンザート ツィーゲル)」

「BONZART ZIEGEL(ボンザート ツィーゲル)」

概要(価格.comより引用)

GLOBAL・DCは、トイカメラ「BONZART ZIEGEL(ボンザート ツィーゲル)」を4月22日より、公式サイトなどを中心にオンライン販売すると発表した。4月13日より事前予約受付を開始する。

「カメラで遊ぶ」をコンセプトにデザインしたトイカメラ。ダイヤル操作により、8つのカラーモードから好みのエフェクトを選択できる。同じカラーモードにおいても、EV補正やホワイトバランスとの組み合わせによって、「さまざまな雰囲気を演出」して楽しめるという。

加えて、1枚の写真の中に2つのイメージを重ね合わせる「二重露光モード」にも対応。動画撮影は、1280×720/30fpsのHD動画記録に対応した。

このほか、カラーモードの変更やフレーム機能、EV補正など、多くの機能がメニュー画面を起動することなく、ボタンで操作できる点も特徴。レンズ周りには、2段階の光量調整が可能なLEDリングライトを装備する。

主な仕様は、最大有効画素数が1800万画素。ズームはデジタル4倍に対応。外部記録媒体は、別売りのSDHCメモリーカード(最大32GB)をサポート。電源は単3形アルカリ乾電池×3(別売り)を使用する。USBケーブルでの給電も可能だ。

本体サイズは80(幅)×92(高さ)×53(奥行)mm、重量は175g(電池含む)、100g(本体のみ)。ボディカラーは、ブラック、ターコイズ、ローズ。

価格は19,800円。

関連記事