【JVC】JVC、離れて暮らす家族をテレビリモコンで見守れるセット(テレビリモコン)

42

製品名:

概要(価格.comより引用)

JVCケンウッドは、「JVC」ブランドより、国内テレビメーカー各社に対応する簡単リモコン&みまもり電池「RM-A535SHMB(シャープ用)」「RM-A535TOMB(東芝用)」「RM-A535HIMB(日立用)」「RM-A535PAMB(パナソニック用)」「RM-A535SOMB(ソニー用)」の計5モデルを発表。7月下旬より発売する。

同社製のテレビ用簡単リモコンと、ノバルス製の「MaBeeeみまもり電池」(乾電池型IoTデバイス)をセットにした製品。特別な機器や工事が不要で、簡単に「見守りサービス」(ノバルス社提供)を利用することが可能。離れて暮らす家族のリモコンの操作状況をスマートフォン経由(専用アプリ)で確認し、安否を知ることができる。

また、見守られる側がリモコンのボタンを押すと、見守る側のスマートフォン(専用アプリ)にその利用履歴が通知され、離れて暮らす家族などの日々の安否確認ができる仕組みを採用。見守られる側は、いつもどおりリモコンを使っているだけでよく、見守りカメラにあるような「監視されているような感覚」が低減されるという。

なお、「見守りサービス」(ノバルス社提供)の利用には、別途サービスへの加入(月額980円)や、スマートフォンが必要となる。

このほか、シンプルで見やすく押しやすい大型の丸ボタンを採用。バッテリーは単3形乾電池×2本(別売り)。本体サイズは5.6(幅)×20(高さ)×2.9(奥行)cm。重量は約118g。

市場想定価格はいずれも3,980円(税別)。

関連記事