【エレコム】エレコム、5軸可動のロングモニターアームなど“テレワーク向け6製品”を発表(モニターアーム)

93

製品名:DPA-SL02

DPA-SL02

概要(価格.comより引用)

エレコムは、「テレワークの疲労・仕事効率を改善するパソコン作業環境アイテム」として、新製品6機種を発表。7月中旬より順次発売する。

ラインアップは、ディスプレイアーム「DPA-SL02」、ディスプレイスタンド「PCA-DPSS508」、ディスプレイボード「PCA-DPTS3012」、ノートパソコンスタンド「PCA-LTSFA」「PCA-LTSFSL」「PCA-LTSFSM」を用意する。

例として、「DPA-SL02SV」は、5軸可動のロングアームを備えたディスプレイアーム。13〜32型、VESA規格(75×75mm、100×100mm)準拠の液晶ディスプレイに対応する。

また、ガススプリング式を採用し、画面の上下前後調整が可能。取り付け方式は、グロメット式とクランプ式の両方に対応し、机に合わせて選択できる。このほか、ケーブルホルダーを装備した。

市場想定価格は「DPA-SL02」が8,778円、「PCA-DPSS508」が2,618円、「PCA-DPTS3012」が1,628円、「PCA-LTSFA」が2,728円、「PCA-LTSFSL」が2,178円、「PCA-LTSFSM」が1,958円。

関連記事