【パナソニック】パナソニック、「ビッグウェーブ洗浄」を採用した全自動洗濯機「Fシリーズ」4機種(洗濯機)

11

製品名:NA-F70PB14、NA-F60B14

NA-F70PB14、NA-F60B14

概要(価格.comより引用)

パナソニックは、タテ型全自動洗濯機の新製品として、「Fシリーズ」4機種を発表。11月1日に発売する。

ラインアップ(カッコ内はボディカラー)は、容量が洗濯・脱水7kg/乾燥2kgの「NA-F70PB14」(ニュアンスブラウン)、6kg/2kgの「NA-F60PB14」(ニュアンスブラウン)と「NA-F60B14」(ニュアンスベージュ)、5kg/1.5kgの「NA-F50B14」(ニュアンスグレー)を用意する。

いずれも、水平・垂直方向に立体水流を起こす「ビッグウェーブ洗浄」を採用したモデル。立体水流で水位が低いときでも、しっかりもみ洗いするという。くわえて、自動でつけおき洗いを行う「つけおきコース」も搭載した。

また、槽洗浄機能として、外槽の内側を洗浄する「カビクリーンタンク」、別売りの衣類用塩素系漂白剤を使用する「槽カビ予防コース」、別売りの洗濯槽クリーナーを使用する「槽洗浄コース」の3つを搭載した。

さらに、容量約160mlの糸くずフィルターを2か所に設置。ツマミを大きくした「楽ポイフィルター」を採用し、開閉をわかりやすくしたという。また、メッシュフィルター側の先端で糸くずをかき出す仕様とし、糸くずに触れずに捨てることが可能となった。

このほか、「NA-F70PB14」と「NA-F60PB14」には、バスポンプを内蔵。「わたし流コース」を搭載した。

本体サイズ(給・排水ホースを含む)および重量は、「NA-F70PB14」が562(幅)×957(高さ)×572(奥行)mm、約30kg。「NA-F60PB14」が562(幅)×907(高さ)×572(奥行)mm、約29kg。「NA-F60B14」と「NA-F50B14」が562(幅)×880(高さ)×572(奥行)mm、約28kg。

価格はいずれもオープン。

関連記事