【シャープ】シャープ、4Kの2番組同時HEVC録画に対応した「AQUOS 4Kレコーダー」6機種(ブルーレイ・DVDレコーダー)

61

製品名:

概要(価格.comより引用)

シャープは、ブルーレイレコーダー「AQUOS 4Kレコーダー」シリーズの新製品として、「4B-C40DT3」「4B-C30DT3」「4B-C20DT3」「4B-C30DW3」「4B-C20DW3」「4B-C10DW3」の6機種を発表。6月10日より順次発売する。

いずれも、新4K衛星放送の2番組同時録画に対応したブルーレイレコーダー。新開発エンジン「Medalist BD」を搭載しており、高画質圧縮技術「HEVC」を採用することで、新4K衛星放送を4K画質のまま、2番組同時に長時間モードで録画できるのが特徴だ。

また、地上デジタル放送などのハイビジョン番組を高画質で残せる「2K HEVC長時間ダビング」にも対応。ダビングするときの画質劣化を抑えることで、連続ドラマなどを高画質のまま1枚のブルーレイディスクにまとめて残すことができる。

映像処理回路では、新開発の「5upコンバーターPRO」を搭載し、「解像度」「輝度」「色域」「フレームレート」「ビット深度」を新4K衛星放送と同レベルにアップコンバートして出力することが可能。地上デジタル放送などのハイビジョン番組やBDソフトも色鮮やかで美しい4K放送級の映像で楽しめるという。

さらに、4K有機ELテレビとの接続用に、出力する映像信号のパラメーターをチューニングした「OLEDモード」を新たに搭載。明暗コントラストをくっきり鮮やかに再現する。

「4B-C40DT3」「4B-C30DT3」「4B-C20DT3」は、チューナー数がBS4K・110度CS4K×2、地上・BS・110度CSデジタル×3。HDD容量は、「4B-C40DT3」が4TB、「4B-C30DT3」が3TB、「4B-C20DT3」が2TB。

「4B-C30DW3」「4B-C20DW3」「4B-C10DW3」は、チューナー数がBS4K・110度CS4K×2、地上・BS・110度CSデジタル×2。HDD容量は、「4B-C30DW3」が3TB、「4B-C20DW3」が2TB、「4B-C10DW3」が1TB。

価格はいずれもオープン。

関連記事