【Lenovo】レノボ、税別34,000円のZoom専用端末「ThinkSmart View for Zoom」(タブレットPC)

24

製品名:ThinkSmart View for Zoom

ThinkSmart View for Zoom

概要(価格.comより引用)

レノボ・ジャパンは、Zoom環境に特化したパーソナルコラボレーションデバイス「ThinkSmart View for Zoom」を発表。1月26日より発売する。

8型ディスプレイを採用した「ThinkSmart View」にZoomアプリを搭載するパーソナルコラボレーションデバイス。コンパクトボディにディスプレイ、スピーカー、マイク、カメラを備え、スペースの限られた自宅でも快適に利用できる「Zoom for Home」に対応する。

また、スピーカー、マイク、Webカメラを内蔵。コンパクトな設計で小さめのテーブルにも無理なく設置できるという。

さらに、シンプルなUIでオンライン会議に慣れていないユーザーでも迷わずにワンタッチで会議に参加することが可能。タッチパネル上でホワイトボードや共有された資料に書き込みながらビデオ通話が可能で、フリーディスカッションなどさまざまなリモートコラボレーションの利用にも適している。

加えて、Zoomクラウド電話サービス「Zoom Phone」に対応。「Zoom Phone」契約をしている場合、「ThinkSmart View」からの固定電話番号での発着信も可能で、電話機としても利用できる。

主な仕様は、ディスプレイが8型液晶(1280×800ドット)、プロセッサーが「Snapdragon 624」、メモリーが2GB、ストレージが8GB。無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANとBluetooth 4.2に対応する。

このほか、業務用Zoomアカウントのほか、個人用の無料Zoomアカウントでもサインインが可能。本体サイズは263.21(幅)×142.21(高さ)×111.36(奥行)mm。重量は約1kg。

直販価格は34,000円(税別)。

関連記事