【アイリスオーヤマ】アイリスオーヤマ、新構造「スパイラルグリル」を採用したDCサーキュレーター(扇風機・サーキュレーター)

26

製品名:KCF-SDS151T

KCF-SDS151T

概要(価格.comより引用)

アイリスオーヤマは、「サーキュレーターアイDC silent KCF-SDS151T」を4月1日に発売すると発表した。

前面カバーに、ボール型形状のスパイラルグリルを採用したモデル。従来モデル「PCF-HM23」の平面状の前パネルと比較し、風が中心に集まることで風の直進性が高まり、より遠くまで風を送れるという。

DCモーターを搭載し、風量は8段階で調整可能。1〜5段階までの風量で35db以下の静音運転を実現したという。このほか、最大風量と左右・上下の首振りをする「強制撹拌モード」を搭載した。

このほか、適用床面積の目安は20畳。本体サイズは210(幅)×290(高さ)×210(奥行)mm、重量は1.3kg。コードの長さは約1.8m(ACアダプター仕様)。

市場想定価格は14,800円(税別)。

関連記事