【エレコム】エレコム、画面出力に対応したUSB Type-C接続のドッキングステーション(USBハブ)

34

製品名:DST-C13

DST-C13

概要(価格.comより引用)

エレコムは、画面出力に対応したUSB Type-C接続のドッキングステーション「DST-C13」「DST-C14」を発表。9月上旬より発売する。

USB Type-C接続でパソコンに接続し、パソコンを充電しながら外部ディスプレイやUSB 3.0機器に接続できるドッキングステーション。パソコン本体との接続は、高速データ転送が可能なUSB 3.1 Gen1に対応する

映像出力は、「DST-C13」がHDMI出力に、「DST-C14」がアナログRGB出力に対応する。

また、最大60Wの電力をパソコン本体や周辺機器に供給できるPower Deliveryに対応し、パソコン充電用のUSB Type-C電源アダプターを接続することで、本機を経由してパソコン本体を充電できる

さらに、USB 3.0対応のUSB Type-A端子を1ポート搭載。ケーブルは直付けタイプで、タブレット端末/2in1パソコンでもゆったり接続できる30cmとなっている。

「DST-C13」は、HDMI出力端子を備え、4K解像度に対応したモデル。本体サイズは59(幅)×14(高さ)×40(奥行)mm(ケーブル含まず)。重量は約35g(ケーブル含む)。

「DST-C14」は、アナログRGB出力端子を備え、1920×1200ドット解像度に対応したモデル。本体サイズは80(幅)×14.5(高さ)×40(奥行)mm(ケーブル含まず)。重量は約46.5g(ケーブル含む)。

ボディカラーは、それぞれブラックとホワイトの2色を用意する。

市場想定価格はいずれも5,478円。

関連記事