【パナソニック】パナソニック、最小10mm幅のもみ技を実現した最上位マッサージチェア「リアルプロ」(マッサージチェア)

82

製品名:リアルプロ EP-MA101

リアルプロ EP-MA101

概要(価格.comより引用)

パナソニックは、マッサージチェア「リアルプロ EP-MA101」を8月1日より発売すると発表した。

首から腕・足裏まで全身マッサージを行う最上位モデル。もみ玉が上下・左右・前後へと動く「3D独立駆動」と、最小10mm幅のもみ技まで実現した「ヒューマンハンドモミメカ」を採用。加えて、温感もみ玉やエアバッグも搭載した。

また、タッチパネルで操作する「リラクゼーション・ナビ」を採用。コース選択のほか、マッサージしたい部位の指定も行える。ユーザー登録を行えば、調節したマッサージ内容も記録できる。

本体には、取り外して手洗いできる足裏カバーを装備。電動リクライニングは約170度まで対応し、脚のせ台は最大約18cmのスライド調節が可能だ。

本体サイズは、リクライニングしていないときが約85(幅)×120(高さ)×130(奥行)cm、リクライニングしたときが約85(幅)×79(高さ)×200(奥行)cm。重量は約87kg。ボディカラーはルクソールベージュ、アイボリー、ブラック。

価格はオープン。

関連記事