【最新情報】ゲオの“格安”4Kテレビが2021年1月11日まで39,800円に、1万台突破で期間延長(薄型テレビ・液晶テレビ)

39

製品名:「4K/HDR対応50V型液晶テレビ GH-TV50CGE-BK」

「4K/HDR対応50V型液晶テレビ GH-TV50CGE-BK」

概要(価格.comより引用)

ゲオストアは、2020年11月26日より販売を開始した「4K/HDR対応50V型液晶テレビ GH-TV50CGE-BK」の販売台数について、販売開始から2020年12月21日までの26日間で10000台を突破したと発表した。

これにともない、期間限定価格39,800円での販売を2021年1月11日まで延長(延長前の期間は2020年12月25日まで)。ゲオオンラインストアおよび、ゲオショップ560店舗にて販売する。また、同期間中は、ゲオオンラインストアで購入すると、送料が無料となる。

なお、在庫がない場合は、予約受付も実施するとのこと。店舗での受け取りは2021年1月中を、ECサイトからの発送は2021年1月中旬から2021年2月上旬を、それぞれ予定する。

「GH-TV50CGE-BK」は、ディスプレイ外側の枠が薄く、境界線が細い「ベゼルレスフレーム」を採用した50V型液晶テレビ。画面解像度は3840×2160ドット。HDRをサポートし、「HDR10」規格に対応する。「日本メーカー製の高性能な最新LSIチップ」も搭載した。

機能面では、映像モードは、「自動」「鮮やか」「標準」「居間」「映画」「映画プロ」「おこのみ」の7種類を用意。チューナーは、地上/BS/110度CSデジタルチューナー×2基を搭載し、別売りの外付けHDDを使った録画も可能だ。

このほか主な仕様は、輝度が290カンデラ、視野角が上下左右178度。スピーカーは20W(10W+10W)。入力インターフェイスは、HDMI×3(HDR10対応)、ビデオ入力×1、LAN×1、USB(録画用HDD録画用)×2、miniB-CASカードソケット×1などを装備する。

本体サイズは1112.5(幅)×690.5(高さ)×216.7(奥行)mm、重量は約9.7kg。

価格は39,800円(2021年1月11日まで期間限定)。

■関連リンク

【12/25まで】税込39,800円&送料無料のチャンス、ゲオが“格安4Kテレビ”を再び発売

期間限定39,800円、ゲオが“ベゼルレスフレーム”50V型4K/HDR液晶テレビを発売

“格安AV家電”を展開するゲオの2020年新製品まとめ。ファーストチョイスにぴったり?

関連記事