【TAMRON】タムロン、APS-Cミラーレス用のF2.8超広角ズーム「11-20mm F/2.8 Di III-A RXD」(レンズ)

44

製品名:11-20mm F/2.8 Di III-A RXD(Model B060)

11-20mm F/2.8 Di III-A RXD(Model B060)

概要(価格.comより引用)

タムロンは、APS-Cミラーレスカメラ対応のソニーEマウント用大口径超広角ズームレンズ「11-20mm F/2.8 Di III-A RXD(Model B060)」を6月24日に発売すると発表した。なお、同社は「今後の新型コロナウイルス感染症の影響により、発売時期見直しや供給が遅れる可能性がある」とアナウンスしている。

ズーム全域で開放F2.8の明るさを維持した超広角ズームレンズ。F2.8でありながら小型なため、コンパクトなAPS-Cサイズのミラーレスカメラボディとのバランスもよく、普段使いの超広角ズームに適するという。

また、広角側11mmでは最短撮影距離0.15m、最大撮影倍率1:4の近接撮影能力を実現。パースペクティブの効いた、デフォルメ効果を生かしたワイドマクロ撮影が可能とのこと。

さらに、屋外での撮影を考慮した簡易防滴構造や防汚コートを採用。ソニー製カメラに搭載されている「ファストハイブリッドAF」「瞳AF」など各種カメラ機能にも対応し、快適な撮影をサポートする機能も充実しているという。

主な仕様は、焦点距離が11〜20mm(35mm換算:16.5〜30mm)、明るさがF2.8、対角画角が105度20分〜71度35分、レンズ構成が10群12枚、最短撮影距離が0.15m(WIDE)/0.24m(TELE)、最大撮影倍率が1:4(WIDE)/1:7.6(TELE)、絞り羽根が7枚(円形絞り)、最小絞りがF16、フィルター径が67mm。

本体サイズは73(最大径)×86.2(長さ)mm、重量は335g。花型フード、レンズキャップが付属する。

価格は102,300円。

関連記事