【最新情報】GIGABYTE、「GeForce RTX 30」シリーズを搭載した15.6型/17.3型ゲーミングPC(ノートパソコン)

40

製品名:

概要(価格.comより引用)

GIGABYTEは、ゲーミングノートパソコンの新製品として、15.6型モデル「AERO 15 OLED」シリーズ3機種と、17.3型モデル「AERO 17 HDR」シリーズ2機種を発表。1月27日より順次発売する。

いずれも、GPUに「GeForce RTX 30」シリーズを搭載したゲーミングモデル。ネットワークでは、2.5Gbps LANやWi-Fi 6の無線LANに対応する。

■「AERO 15 OLED」シリーズ3機種

15.6型4K有機ELディスプレイ(3840×2160ドット)を搭載したモデル。ラインアップとして、「YC-9JP5760SP」「XC-8JP5450SP」「KC-8JP5130SP」の3機種を用意する。

OSは「Windows 10 Pro」をプリインストール。本体サイズは356(幅)×20(高さ)×250(奥行)mm。重量は2kg。

「YC-9JP5760SP」の主な仕様は、CPUが「Core i9-10980HK」、GPUが「GeForce RTX 3080 Laptop」、メモリーが64GB、ストレージが1TB M.2 PCIe SSD×2。市場想定価格は489,800円(税別)。

「XC-8JP5450SP」の主な仕様は、CPUが「Core i7-10870H」、GPUが「GeForce RTX 3070 Laptop」、メモリーが32GB、ストレージが1TB M.2 PCIe SSD。市場想定価格は279,800円(税別)。

「KC-8JP5130SP」の主な仕様は、CPUが「Core i7-10870H」、GPUが「GeForce RTX 3060 Laptop」、メモリーが16GB、ストレージが512GB M.2 PCIe SSD。市場想定価格は199,800円(税別)。

■「AERO 17 HDR」シリーズ2機種

17.3型4K液晶ELディスプレイ(3840×2160ドット)を搭載したモデル。ラインアップとして、「YC-9JP4760SP」「XC-8JP4450SP」の2機種を用意する。

OSは「Windows 10 Pro」をプリインストール。本体サイズは396(幅)×21.4(高さ)×270(奥行)mm。重量は2kg。

「YC-9JP4760SP」の主な仕様は、CPUが「Core i9-10980HK」、GPUが「GeForce RTX 3080 Laptop」、メモリーが64GB、ストレージが1TB M.2 PCIe SSD×2。市場想定価格は499,800円(税別)。

「XC-8JP4450SP」の主な仕様は、CPUが「Core i7-10870H」、GPUが「GeForce RTX 3070 Laptop」、メモリーが32GB、ストレージが1TB M.2 PCIe SSD。市場想定価格は289,800円(税別)。

関連記事